c0017469_149829.jpg

c0017469_149306.jpg

c0017469_1410427.jpg


今日も海へ車を走らせる。
撮影していたら、SDカードに書き込み不能になった。
仕方なく戻り、サンディスクの4GBを二枚買う。
運転が疲れてきたので近場の海へ。

そこは、まるで時間が止まったかのような場所であった。

Leica M9 / ウルトロン28mmF2
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-01-29 14:12 | Leica M9
ライカM10の噂

今年ライカM10がでるという。
噂だが、フジのハイブリッド電子ビューファインダーを積んだ
ミラーレスも出るという噂もある。

ライカMデジタルシリーズ、M8、M8.2、M9、M9−Pは
コダックのCCDを積んでいる。

フランジバックの極端に短いライカは
デジカメは本来CCDに直角に光を取り入れないと駄目なのだが、
ライカMデジタルシリーズは斜めに入る事を考えれている唯一のセンサーだ。
つまり、既存のセンサーをほい、と積む訳には行かないんです。

コダックは残念ながら倒産してしまったので、
既にセンサー部門は売却されたようだ。

ライカM8、M9シリーズはライカ度が濃密なのが特徴なのだが、
フジのカメラを「ライカだ」と言われてもうーん、という感じがします。

ハッセルの中版もフジ製ですしね。
(フジのレンズをつけて、ハッセルだと言われてもピンと来ない)

ちょっと、M10のスペックが見当もつかないのが本音です。
新しいミラーレス機がM10を名乗るのか、
別々に出るのか。

フルサイズで1800万画素っていい感じなんですよ。
これ以上画素数をあげられてもデータだけ増えて困るし、
ダイナミックレンジも狭まります。

M9はM型デジタルの完成形のように思えるんです。

そうか、でるのかー。
出るとしたらフォトキナだなー。
秋かー。

コダックのセンサーが使えないとすると一から設計せねばならず、
ライカがそこまでやるのかなー。
やったとしてもそれはM型と呼べるものなのかな。

ま、買えないので見てるしかないですけどね。
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-01-27 17:27 | Others
c0017469_2034244.jpg


この写真を見て、おっと思われた方、
一つは純粋に驚かれた方。
カメラ新人類です。
デジカメ世代。

もう一つは昔フィルムを経験しているのに
浅い被写界深度に驚いた方。
僕もそう。
日増しに、フィルムの感覚が無くなっていきます。

少し寂しいですが、現実です。

M9 / Summilux 50mm 後期型 写真はF2で撮影
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-01-25 20:36 | Leica M9
カメラがM9しかなくなったので、
ブログタイトルを変えてみました。。。。

違和感がありますね。
はい。

ハッセルブラッドを所有していた頃に始めたブログなので、
アドレスがハッセルになってます。

閑話休題。
c0017469_20313735.jpg

最近の室蘭は寒いです。
寒い一枚を。

M9 / Summilux 50mm 後期型
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-01-25 20:32 | Leica M9
c0017469_6351475.jpg

c0017469_6354315.jpg

c0017469_636815.jpg

c0017469_6363651.jpg

c0017469_6365856.jpg


I went to sea again.
I always beach,but I went to mouse of river.
I take photograph at 50mm.
50mm is narrow angle.
I felt need wide angle lens.

50ミリで撮りましたがやはり21ミリが欲しいです。

Leica M9 / Summilux 50mm F1.4 after type
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-01-08 06:42 | Leica M9
I went to the sea,but I saw many people.
He watched first sunrise on year.

c0017469_1610324.jpg
c0017469_161016.jpg
c0017469_1694195.jpg


Leica M9 / Summilux 50mmF1.4 aftertype
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-01-01 16:11 | Leica M9
リーターンオフ カーボン化計画 仕上げ

3万円で買える激安ロードバイク、リターンオフRDー703の仕上げです。

ヘッドパーツ(ヘッドセット)が来ました。新品。送料込みで5000円。
ベアリングと、上下の固定を行う
スターファングルナット(写真で指でさしてるパーツ)とのセットです。
c0017469_451536.jpg




スターファングルナットは、押し込む事は出来ても、
引き抜こうとすると花びらが管に食い込み、引き抜けない
構造になってます。
中古で買ったフォークにはついていたので再利用します。
c0017469_4524726.jpg




ただ、フォークのコラム(管の部分)が長いので、カットしなくてはなりません。
本当はスターファングルナットを押し込む(圧入と言います)には
専用工具が必要なのですが、
30cm位のボルトを買ってきて、ぐりぐりとねじ込むのが
ホビーユーザーでは常識となってます。
(ググってみてください)

僕は途中で面倒になり、ボルトをねじ込んで叩きました。
(専用工具でも叩いて入れます)



コラムのカットにはパイプカッター(ホースセンターで1000円くらい)
を使用します。
これを使うと簡単に綺麗に切れます。
c0017469_4534959.jpg




切断風景。
c0017469_4545574.jpg




切れました。
c0017469_4553049.jpg




組み立てはもう慣れました。
省略です。

ただ、チェーン切り工具を壊してしまい、
近くの自転車屋に持っていって切ってつないで貰いました。
ついでにチェーンきり工具も注文。


最後にバーテープを巻いて完成!
c0017469_4561122.jpg




重量です。
8.8キロ!(サドルバッグ700グラム除く)

軽いです!!

問題はフレームを入れ替えた自転車がリターンオフと呼んでもいいのか、
疑問ですが、魂はリターンオフです。
[PR]
リターンオフカーボン化計画その2

3万円で買えるロードバイク、リターンオフRD−703を
フルカーボン化しようという計画です。

現在のロード用自転車はカーボンが主流でして、
昨年までは買うと30万しました。
今年から値下がりして20万から買えるようになりました。

とはいっても、高いのでヤフオクで壊れたカーボンバイクを買って
安く上げようという企画です。

普通、リターンオフを買って改造する人は、フレームを残して
パーツを取り替えるんですが、

僕は逆にフレームを交換します。

ハンドルが気に入っているんですよ。
すごいしっくりと来るんです。

壊れた、といっても一部にクラックが入っただけです。
これをエポキシ樹脂で接着し、さらにカーボン繊維を積層していきます。

使用したのはGM−6800というカーボン用のエポキシ。
すごい接着力です。

写真で分かりますかね?
巻き終わりの毛羽だって居るところ、
指に食い込んでいます。

c0017469_5565044.jpg



このエポキシ、半日くらいで硬化するんですが
最初は結構さらさらしてるんです。

まず、さらさらの状態でカーボンを貼ります。
一時間くらいすると、硬化が始まりねばねばしてきますので、
その状態でごってり塗ってやりました。



やすり荒がけ状態。
c0017469_5571751.jpg


さらにやすって仕上げ。
クリアー塗装。
遠目からはわかりにくくなりました。
側に寄るとカーボンを巻いたのが分かってしまいます。
c0017469_605789.jpg



中古で買ったカーボンフォーク。
7000円。
コラム(棒の部分)はアルミにしました。
約500グラム。
最近はコラムまでカーボンなんですが、
取り扱いがめんどうそうなのでアルミを。
フルカーボンだと350グラムくらいになります。
リターンオフのフォークは鉄なので、マイナス500グラム。
c0017469_558848.jpg



中古で買ったカーボンシートポスト。
3000円。
250グラム。
リターンオフのシートポストは鉄製で重いんですが、
色を塗ったら厚みがましたのか、外れなくなりました。
多分少しは軽くなっているでしょう。
c0017469_5583825.jpg




本日、ヘッドパーツ(フォークのベアリング)が来ますので、
自転車を組むことが出来ます。

リターンオフ、
計ってみると10.7キロ。(ホイールはシマノWH−R501)。

だから、たぶん9キロを割るかどうかという感じでしょうか。

でも、昨年10キロ痩せたんですが、
すでに7キロリバウンドしてます。
軽量化もあまり関係ない気がします。
[PR]
Thank you for a year this year.

Site, who have visited,
Thank you for one year.

Site, but we have operated since 2007,
The first site started out as black and white.

But times transitions,
To dominate the digital world.

I am also the main equipment
The Leica M3,
Hasselblad 500C / M (the same camera with Mr. Shinzo Maeda) to change,

Leica M8 digital,
Changes to the M9 and went to sell the M8.

Was the year I moved to a completely digital.

Camera in hand, the
Leica M9, Leica M2, Pentax 67.
※ There EOS KISS X4 for wife

There was a change in lifestyle.
I started cycling to work.

It is also the job of the mechanical system, something fun I disassembled.

Photography was a painful year activities.
Became ill and I driving is impossible.

Photo of Hokkaido as a theory,
The trip by car, take the landscape, is a generalization to say.
Mr. Yutaka Takanashi, got off to such a picture is recommended.

As myself, I have a new photo new theory,
Initiatives, and taking photos near you.

Muroran sea so close "to the Sea 2011-2012 entitled"
Has taken, we feel quite alone with the sea and how severe.

So, let's hope next year that I have in years.
(Sorry, I use google translation)


今年も一年ありがとうございました。

当サイト、訪問してくださった方、
一年間ありがとうございました。

当サイト、2007年から運営しておりますが、
最初はモノクロサイトとして出発しました。

しかし、時代は移り変わり、
デジタルが世の中を席巻します。

僕もメイン機材を
ライカM3から、
ハッセルブラッド500C/M(前田真三氏と同じカメラ)へ変わり、

デジタルのライカM8、
M8を売却してM9へと変化していきました。

僕も完全にデジタルへ移行した一年でした。

手元にあるカメラは、
ライカM9,ライカM2,ペンタックス67だけになりました。
※ヨメ用のEOS KISS X4があります

生活にも変化がありました。
自転車通勤を始めました。

チョコチョコと記載しています。
機械系の仕事なのもですから、分解なんかは楽しいですね。

写真活動は苦しい一年でした。
病気になり、車の運転が不可能になってます。

北海道での写真論として、
車で遠出し、風景を撮る、と言うのが一般論です。
高梨豊氏も、そのような写真を推奨しておりました。

僕自身として、新たな写真論を導かねばならないのですが、
取り組みとして、身近な写真を撮っています。

室蘭は海が近いので、「海へ 2011−2012」と題して
撮っていますが、なかなか海だけでは厳しいかなと感じています。

それでは、来年はいい年で有ることを祈りましょう。
[PR]
# by hassel_distagon | 2011-12-28 04:44 | Others
c0017469_100941.jpg

c0017469_10134.jpg

c0017469_102156.jpg


本日も海へ。
何を撮るか、悩む日々。

I went to sea.
I worry what I take.

Leica M9 / Summicron 35mm ASPH.
[PR]
# by hassel_distagon | 2011-12-25 10:05 | Leica M9