コンポーネント比較
シマノ105 5700 (クランクはFSA)
シマノ ティアグラ4600
マイクロシフト8s+2300&2200

ちょいと、自転車をいじろうと思っているので頭の整理代わりにコンポーネント
比較を書こうと思います。

○搭載自転車
現在所有しているのは上記の3種です。
シマノ105はビアンキC2CAlu(2011)に、
ディアグラはGIOSアイローネ(2012)に、
マイクロシフト+2200&2300はインターマックスAirone(2005?)
についている。

マイクロシフトは3万円自転車リターンオフについてきたパーツだ。

○結論
細かな違いはあるのだろうが、
自転車歴1年の私には別にどれでもいいような感じがしている。
乗った感じ、ぶっちゃけマイクロシフト8sでも文句はない。
105とティアグラの差は、見た目の差、
ケーブルのハンドルバーにしまえるか否か、
変速インジゲーターが初心者用くさいとか、
それ以外には分からない。
耐久性も違うのかもしれない。
しかし、通勤用、ロングライド用、街乗り用と分けているので
あまり気にする必要も無いと思っている。


○では差は?
シマノのラインナップを見てみると、
価格と重量が微妙に違っている。

詳しくはパンダヘッドさんのページが詳しいのだが、
http://pandahead.blog.so-net.ne.jp/2011-10-11

アルテグラ 2.2kg 9万円
105   2.5kg 6万円
ティアグラ 2.7kg 4万円

つまり、1万円出せば100gの軽量化ができる事になる。
デュラエースは2kgで20万なので100g1万円から大きくそれる。
どうしても200g減量したい場合の選択肢となるのだろうか。

自転車を6キロ〜7キロに仕上げたいのなら、
アルテグラは必須になりそうだ。

逆に言うと、
アルテグラからティアグラは500gの差があるので、
自転車の仕上がりは頑張っても8〜9kgになりそうだ。

自転車の目標重量でコンポのグループセットを考える必要があるという結論になる。

通勤用は2300とか、
ロングライド用はティアグラ、
見栄張り用はアルテグラとか。

実際、僕の体重(85キロ)ではコンポの重量減は体感出来ないので
スペック以上に気にする必要が無いのだろう。
頭では分かっているのだが、重量が気になるのは仕方のないところだ。

耐久性はどうなのだろう。
この手のものは、ある程度のレベルになると
軽い方が耐久性は落ちるものだ。


○変速性能
乗り比べて、3機種とも全く不満はない。
マイクロシフトも良くできている。

○外観
シマノのクランクは代を追うごとにかっこわるくなりますが、
ティアグラ4600は最悪ですね。。。
そう、ティアグラのクランクは決定的にかっこわるい。
まぁ乗ってしまえば見えないんですが。

○何を重視するか?
僕は、コストパフォーマンスが最も大事だと思っている。
シマノはクランクがかっこわるいので、
クランクを軽い物に変えたら200gは軽くなるだろう。

クランクが4万円としたら、(差額で3万か)
105+クランクで    9万円 で2.2kg
ティアグラ+クランクで 7万円 で2.5kg。

微妙だな。。。

○頭の整理
だらだらと書いたおかげで頭が整理出来てきた。

選択肢は以下の3つだ。

スタイルを重視するのであれば、
105にして浮いたお金でクランクを狙うか。
シマノの安心感を買ってアルテグラにするか。

200gの重量増には目をつぶり、
105セットにするか。
少し安くなる。

ティアグラは良くできているが、
クランク交換を考えるとメリット感が薄そうだ。

ティアグラを選んだら、何も交換しないで使うか、
2万円くらいで格好いいクランクを探すのがよさそう。
この場合は軽量化はそう期待できないと思う。
ティアグラのメリットは財布に優しいことか。

○つまるところ
お金ですか。。。。
お金があればアルテグラor105クランク交換
無ければティアグラ。

フル105セットは無理して選択する必要はなさそうです。
アルテグラとのさは2〜3万なので、
お金を貯めた方がいいでしょう。
[PR]
5年前になりますが、新婚旅行でパリに行きました。
今、パリの写真をスキャン中です。
パリ滞在は3泊4日、写真はモノクロフィルムで30本有りました。
今、28本のスキャンが終わりました。

1000枚くらいの写真になるわけですが、
斜めの写真とか結構あるのできっちりレタッチして直したい訳です。
ちょいと大変ですが、何とかなるでしょう。

当時は、ライカM3、CL、コンタックスT3で撮影に臨んでます。
よく撮れたのはT3です。
あれはいいカメラでした。
手元にあるのがライカM2とM9なので、
当時のカメラはもうありません。
CLもいいカメラでした。

c0017469_6553167.jpg

c0017469_6543780.jpg

c0017469_6535992.jpg

c0017469_6532592.jpg

c0017469_6512013.jpg

c0017469_6503793.jpg

[PR]
# by hassel_distagon | 2012-03-29 06:55 | paris
自転車のホイールを手組したいと考えてます。

しかし、
リム:15000円とすると、
スポーク:5000円、
ハブ:10000円、
振れ取り台:10000円

4万以上かかり、できあがるのはいいリムを使っても
1700g程度。

シマノのアルテグラ(1680g)が35000円で買えるので、
いかにアルテグラが安いか分かる。

中華カーボンホイールを狙ってみようか。
安いんですがチョット抵抗が有りますよね。
[PR]
Melightと題されたDJイベントに私の写真を飾らせていただきました。
他には実力者のじょるのくんやベンさんの写真もあり、
久々に楽しかったです。

久しぶりに写真を展示しましたが、
やはり展示は楽しいです。

c0017469_728696.jpg

DJ。生で見るのは初めてです。
レコード沢山持っていて、羨ましいです。


c0017469_7291284.jpg

パリの写真を中心に飾っていただきました。


c0017469_7302216.jpg

僕だけ他の幕に。幕に飾るのもいいかもしれません。
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-03-04 07:31 | Leica M9
本日、天気が良く道路も雪が溶けていそうだったので、
80キロほど乗ってきました。

ルートです。


さて、最近BSを付けたんですが、
A.シュレク選手のドキュメントをやっておりました。
故郷のルクセンブルク?で雪道を楽しそうに乗っているんです。
もちろん、豪雪地帯ではなく多少雪がある程度で、乗る分には問題ない感じでした。

と言うわけで、昨年10キロ痩せたのにこの冬で7キロリバウンドしてしまった
私としては、今シーズンの室蘭3部リーグ(サッカーです)の前に
痩せたいわけです。

乗って来ました。
c0017469_15343019.jpg


自転車は今年買ったGIOS AIRONE(アイローネ)です。
今年は、ブルベという長距離サイクリングイベントに参加しようときめたため、
ブルベ用の自転車を用意しました。
(妻、スマヌ)

クロモリでコラムが鉄のカーボンフォーク、コンポはティアグラ10S。
重量は体重計で10キロ。安いカーボンバイクは9キロ位なので、
少しも重たいくらい。
ホイールはシマノWH-R501が付いてくるのですが、
アルテグラに取り替えました。

定価で12万、僕は通販で7分組というほぼバラの状態のものを10万円弱で
買いました。

ホイールがアルテグラと言うこともあり乗りごごちはいいです。
ティアグラの出来が良く、未熟な僕には105との差は分かりませんでした。

乗っていると、安心感があります。
鉄の安心感があります。
固くなく、柔くなく、ちょうどいい。

さて、寒いのは分かっていましたので厚着をして行きましたが、
この時期は雪が溶けてアスファルトが濡れているんですね。

車に乗っていても汚れますが、
自転車も激しく汚れました。

c0017469_15441684.jpg


あくまでも、ブルベでぐちゃぐちゃに
なるのを覚悟して安めの自転車にしたんですが、
分かっていても少し悲しいです。

今日は風が強く、着ぶくれしている為スピードはあまり出ませんでした。
8:30に出て、13:00着。

今シーズン初の為もあり、疲れました。

来週も天気が良ければ乗るつもりです。


c0017469_15482721.jpg

折り返しの白老ローソン。
海沿いなので風が強いのはしかた有りません。
[PR]
http://www.xrite.com/custom_page.aspx?PageID=264

ディスプレイのキャリブレーター、僕はi1 display2を使っていますが、
ようやくmac os-x lionに対応したようです。
Rosseta(昔のpower PCソフトをインテルで動かすソフト)で
作られていたので、このたび新しく作り直したのでしょう。

詳しくはX-Rite社のHPを見ていただきたいのですが、

新しいマックシリーズは昔に比べるとディフォルトの設定が
結構いいのでキャリブレーションするかどうか迷っています。
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-02-29 06:27 | Others
イベントの紹介です。
今週末、3月3日(土)に室蘭で行われるDJイベントに
私の写真が展示されることになりました。
出展は100枚弱。四つ切り。半分が数年前に実施したパリの写真展の写真。
半分がハッセルで撮った写真です。

室蘭すすきのビル2階エナジーホール。
当日2000円、前売りは1000円みたいです。

DJとは無縁だと思っていましたが。
意外でした。

お時間のある方、是非。

※フライヤーの写真は私ではありません。

c0017469_17513872.jpg

[PR]
# by hassel_distagon | 2012-02-26 17:51 | Others
ライカM10勝手に予想

ライカM10、勝手に予想してみます。
あくまでも勝手に予想です。
情報ソースはインターネットを検索した結果のみです。

ライカM10、求められるべき性能は何か。
ここから考えるとすっきりします。

今ライカが苦労している、オッドカラーシフトとかいう問題。
超広角(僕の50ミリF1.4でもでますが)を使うと
写真の周辺に紫色の色が派手に出て、絵にならない問題。

現在のセンサー製作会社、コダックが倒産して
CCDの改良が難しくなったであろう(たぶん)問題。

M型ライカはフランジバックが短いので、
普通のソニー製のCMOSは載せられないという問題。

ソニー製を載せろと言う人がいっぱいいますが、
マイクロレンズのついているCMOSでは搭載出来ない。
オッドカラーシフトが出ちゃうからね。

つまる話、センサー問題だと言うことだ。

ライカ社はキャノンやニコンとは違い、小さな会社だ。

彼らの様に単独でセンサー開発など出来ない。

何を積むか??

富士の有機CMOSではないかと勘ぐってしまう。

富士は技術力があるのだが、
カメラの売り方が悪い会社だ。
大判レンズを出したり、中判レンジファインダーを作ったり、
フィルム2駒を使ったTXだっけ、パノラマレンジファインダーを作ったり。

コンセプトはいいのですが、大判レンズ以外はニコン・キャノンのようにシリーズ化に失敗し、単発でそれっぽいのを発売し、数年後にディスコンになるケースが多いと思う。

新しいXシリーズも数年後に無くなるんでしょう。

中でも成功例は、ハッセルと組んだ中判シリーズだ。

そんな富士が新しいセンサーを作った。
次世代のセンサーの主流になると言われている、有機CMOSである。

有機CMOSの特徴は、生産コストが低いこと、
マイクロレンズとモアレフィルターを必要としないことだ。

富士の側にも問題がある。

富士は行き当たりばったりのカメラ戦略のため、せっかくの新しいセンサーを積むカメラが無いことだ。

新しいXシリーズがあるでしょう??

よく見ましたが、有機CMOSじゃなさそうですね。
今のCMOSの三原色の配置を見直し、モアレを防ぐ工夫がされている。

色をよく知っている富士らしいすばらしい技術だ。

ニコンもD800を発売し、
モアレフィルターの無いD800Eを発表しましたが、
アナウンスではモアレが出ますのででたら取り直してくださいと
言っている。

有機CMOSは製造コストが安いらしいのだが、
いくら安いと言っても初期設備投資、開発費を考えると
フルサイズで20万のカメラに搭載出来ないと思う。

富士にはフルサイズのカメラも無いし、レンズもない。

つまり、富士のカメラには載せられないと言うことだ。
載せてもAPSサイズまでだ。
それ以上は開発コストがかかりすぎ、
売れなければかなりの赤字になる。

新しいXシリーズはそんな台所事情で生まれたちょっと中途半端な
カメラに思えてしまう。

じゃ、フルサイズで作って100万円になってもいいカメラがあるか。

あります。センサーで困っている会社。
しかも、センサーに斜めに光を入れたい会社。

ライカですね。

両社の台所を見ると、M10には有機CMOSを
積むというのがいいところでしょう。

気になるのは、M10がAPSサイズなのか、
フルサイズなのかという点だ。

M9でフルサイズに戻したのに、またAPSサイズに戻すとは
思えにくい。

APSサイズにしたら、製造コストが下がり、少しは安くなる気がしますが、
どうだろう。

M10がAPSサイズだったら、僕は興味もわかない。

勝手に考えるとフルサイズにするんでしょう。

ただでさえ高いフルサイズセンサーを、新開発のセンサーを使う。

富士でだしたら、70万、80万するかもしれない。
そして、残念ながら積むカメラが無い。

現状、Xシリーズを立ち上げ、次期X-pro1(2になるか?)に積まれる可能性はある。
最適なのはAPSサイズとうそぶいていますが、
やはり表現力を考えるとフルサイズの方がいいです。

フルサイズは高価なライカ、APSは安価な富士。
棲み分けると思う。

来年の今頃、X-PRO2が出ると思う。
今度は有機CMOSだ。
勝手な予想ですけどね。

と言うことで考えてみるとライカがどんどん高くなる。
手が届かないなぁ。

足下ではフォクトレンダーのレンズも手に入らない。

21ミリのカラスコかツァイスでも欲しいんですが、
売っていない。

今後ライカを維持するか、どうしよっかなぁ。

現状の技術のD800が発表されてからM9の値が下がって来ているし、
一方でレンズは超高価だ。

手放すなら今だし、持つなら覚悟というか、M9の値段が下がっていくのを
みて折れない心が必要だ・・・・

ぎりぎりでライカを持つと、何かと大変ですね。

と言うことでライカを売り払うか、ちょっと悩んでます。
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-02-11 08:09 | Others
c0017469_546644.jpg


c0017469_5465888.jpg


ULTRON28mm,気に入って使っています。
もっと固いとおもっていたのですが。

最大の利点は、色転びが無いことでしょうか。
設定もオートに入れっぱなしです。
これは楽でいい。

僕の持っているズミルックス50mm後期型は色転びがでるので、
50mmF1.4ASPHに設定しないと駄目だし。

M9 / ULTRON 28mmF2
[PR]
# by hassel_distagon | 2012-02-06 05:50 | Leica M9
当ブログは「ライカM9ブログ」として主にM9で撮影した写真を載せる
のですが、時々昨年から健康目的で始めた自転車の話題が載ります。

さて、今年は「ブルベ」なるものにエントリーしました。
「ブルベ」とは、フランス語で「認定」の意味で、

ツール・ド・フランス創設者と対立し、袂を別ったフランス人によって
創立されました。1921年です。

長距離を走り、決められたチェックポイントを通過し、
ゴールします。

ブルベは順位を付けず、ただ「認定」されます。

認定はそう、Audax Club Parisien(ACP オダックス・クラブ・パリジャン)!

実際には日本の、北海道のボランティアの人が
認定するんでしょう。

カテゴリーは
200km、制限時間13:30
300km、制限時間20:00
400km、制限時間27:00
600km、制限時間40:00

北海道では600kmまでのよう。
上記を一年で走ると、「スーパーランドナー」の称号が
もらえるらしい!

今年は初年度と言うことで
200km、300km、400kmに
エントリーしました。

200km、帯広、5/5
300km、札幌、6/9
400km、長万部、9/16

6/30に大雪山で600kmがあるんですが、
出たいんですが無謀か?
スーパーランドナーの称号が、、、

昨年は180kmを数回走りましたので、
200kmは大丈夫だとおもうんですが、

それ以上は未知の領域です。

と言うわけで、400kmに向けてトレーニングを
しようと思ったわけです。

僕の住んでいる室蘭から函館まで、日帰りで走破しようと。
184kmあります。

往復でだいたい400kmくらい。

どんな装備が必要か、分かってくるでしょう。

マシンですが、晴れていたらビアンキ号、
雨だったらこの前組み立てたインターマックスにしようと
思ってます。

ロードバイクって、使うと痛むんですが、
何かものを取り付けると塗装がはがれ、痛みが増して
行くんですね。

僕のビアンキにはボトルホルダーが一つしかないので、
チューブに直接取り付けるタイプを付けようと思ってます。

インターマックスはフルカーボンで仕上げていますが、
(フォーク(前輪を支えるパーツ)のハンドルを取り付ける
パイプはアルミですが)

通勤用と割り切っていたのでペダルが普通のペダルです。
自転車はスキーと同じくビンディングの靴を使いますので、
ビンディングのペダルを取り付けます。
しかし、堅くて外れませんのでクランクごと交換します。
ねじを取り替えたんですが、無駄になったようです。。。
(ねじで4000円しました)
ちなみにクランクは5000円。
シマノの一番下のグレードですけどね。

それとも10速化するか。

ビアンキは塗装がかっこいいので気に入っているんので
傷つけたくありません。

ヤフオクで中古を仕入れようと
思ったのですが妻に怒られました。

新品のBHのカーボンが10万で出ていたんですよ。

ま、いいや。来年ガッツリ買いますから。

開催が遠いので輪行袋が要りますね。
雨具。
列車に乗るとしたらある程度の着替え。
ああ、靴もいるのか、普通の靴。

かさばるものばっかり。
この辺をどうするかがかぎですかね。

札幌と帯広は妻に運転して貰おう。
帯広はゴールデンウィークなのでドライブがてらにいいかもしれません。
僕は車の運転が出来ませんが。
(出来るんですが投薬中のために30分が限度です)

こんなに自転車に乗るのだったらレガシーを買えば良かったと
少し後悔しています。

4年前、ベンツAクラスとレガシーワゴンと迷ったのですが
ちょうどスバルのディーラーが引っ越し中でやってなかったので
ベンツにしちゃいましたから。
まぁ、ベンツAクラスは値段の割にはったりがきくので
楽しいですねどね。

c0017469_743077.jpg

愛車のビアンキ号。シマノ105。


c0017469_744744.jpg

通勤用に仕立てた、インターマックス。
割れたフレームをヤフオクで落とし、補修しました。
今のコンポはシマノ2300。
8速&ノーマルクランク。坂は辛い。
[PR]