<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

三連休、嫁さんに運転してもらって洞爺湖へ行ってきました。
ライカM8で撮影し、Photoshopでモノクロ加工したものです。

ライカM8はデジカメなのですが、キャノンで言う所のAPS-Hサイズ、
焦点距離は35mmカメラの1.33倍になります。

つい先、ライカM9が発売されてしまいました。
フルサイズです。。。

しかし、M8にメリットが無いかというとそうでも無いんです。

僕の好きなスナップ、一番向いているレンズは何か?
と聞かれたら、ある人は35ミリでしょう、とか、
木村伊兵衛やブレッソンの様に50ミリでしょう、とか言われるかも
知れませんが、僕の使った所、絶対に40ミリです。

35ミリだとスナップでは広過ぎ、何を伝えたのかぼやけてしまう事があります。
50ミリでスナップは、かなり難しいとされています。
僕の記憶では、内田ユキオ、土門拳、ブレッソン、アーウィットといった所でしょうか。

M8で35ミリレンズを使うと、
28ミリ-----38ミリ相当
35ミリ-----45ミリ相当

実は、ライカのレンズラインナップに40ミリはありません。
正しくはライツミノルタCL、ライカCLという機種が40ミリを
使え、40ミリレンズもあったのですが
(これが良く写るんだ)

ライツミノルタCLや、ライカCLはライカが経営危機になった時の
カメラで、コストダウンの為に、外装以外、特にフィルム巻き上げ部に
プラスチックが多用されています。

このカメラは現在寿命期を迎え、使うとプラの部分が壊れていきます。
小さい癖に、手ぶれは皆無、40ミリレンズは安いのに最高の写り。
持っていましたが、売り払いました・・・

ベッサR3/R3Aというコシナのフォクトレンダーカメラでは
40ミリが使えるのですが、
シャッター音が高すぎるため、シャッターを切るといろんな人に
振り向かれてしまいます。
これも持っていましたが、売り払いました・・・

ライカM8だと、40ミリ前後の焦点距離が二つ手に入ります。
結構使いやすいカメラです。
M9を使うのであれば、M3やM2を使えば言い訳で、
しばらくはM8で頑張ります。

ズームレンズを使用されている方には無用の駄文でした。

c0017469_6312113.jpg

2009 北海道洞爺湖 
leica M8 / Summicron-M 35mm F2 ASPH. 6bit改造 / RAW(DNG) / Photoshop
[PR]
by hassel_distagon | 2009-10-13 06:33 | Snapshot B&W