<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

久しぶりのスナップです。
瞬時に構成を組み立て、撮影するスナップショット。
写真の訓練のために始めましたが、
こっちが本職に成ったような気がします。

歩く人を撮ったのですが、
カモメが空を飛んだのでもう一枚撮りました。

このカモメ添景となり、が写真を引き立てます。
さぁ、また撮りに行こう。

c0017469_2344448.jpg

2008北海道室蘭 ハッセルブラッド
[PR]
by hassel_distagon | 2008-03-29 23:44 | Snapshot B&W
アサヒカメラ今月号(H20年4月号)のモノクロプリントの欄に、
僕の名前が載りました。
2次予選通過でした。

毎月、4〜5枚ほど投稿しているのですが、
以前みたくバカバカフィルムを消費していないのに、
アサヒカメラに名前が掲載される率が高くなってます。

ただし、写真掲載まで行かないのが実態。
何かが足りないようです。

写真を構成する要素を考えてみると、以下のような感じでしょうか。
被写体、構図、カメラ、フィルム、レンズ、露出、ピント、
現像液、現像時間、僕の場合はデジタル処理ですので
スキャナ、プリンタ、プリンタ用紙。

カメラはハッセルとライカ、モノクロ最強カメラと自負しています。
本当は構図が良くなればいいのですが、そうは上手く行かないでしょう。
一番変えやすいのは、プリンタ用紙でしょうか。
安直ですかね。

現在はエプソンの「フォトマット紙/顔料専用」を使ってますが、
黒の締まりが足りないような感じがしています。
高いですが、エプソンの絹目調か、三菱製紙(ピクトリコ販売)の
月光がいいかな、と思ってます。

僕の使っているPX5500という顔料プリンタの場合、
エプソンの絹目調は黒の締まりは良いのですが、
顔料の載らない白い部分と載った部分に光沢の差が出て来てしまいます。 
また、クリスピアほどではないのですが、光のあたり具合では
緑っぽく見えたりします。

そこで、前々から気になっていた月光を購入しようと思ってます。
月光とはちょっと前に販売中止になった銀塩モノクロペーパーで、
森山大道氏をはじめファンが沢山いる事で知られた紙でした。

それが最近、モノクロインクジェット専用として復活しました。
よさそうな感じですが、値段が高い。
ま、今回は仕方ない!と思い買ってみます。

使った感想はまたこのブログで報告いたします。

c0017469_571459.jpg

2008伊達 アサヒカメラ二次予選通過「雪影」 ハッセルブラッド
[PR]
by hassel_distagon | 2008-03-22 05:11 | Landscape B&W
久しぶりに現像をしました。
1ヶ月ぶりです。
仕上がりは、ダメでした....
現像の最後でスポンジで水分を拭き取るんですが、
スポンジが奇麗に洗浄されてなかったらしく、
フィルムにスジが付きまくってました。
フォトショップエレメンツの傷取り機能でレタッチしましたが、
微妙に色合いが変わってしまいます。
(ブログでは解らないと思います)
定期的に現像しないと技術が衰えますね。
教訓です。
反省反省。

c0017469_6535647.jpg

2008洞爺湖 ハッセルブラッド
[PR]
by hassel_distagon | 2008-03-21 06:54 | Landscape B&W