カテゴリ:Camera,Equipment( 33 )

c0017469_741976.jpg

EOS 5D Mark II / Sigma EX DG 20mm F1.8

昨日、自分の会社の写真部にて写真展を開催しました。
僕が24枚の出品中22枚をプリントしました。

ほぼみんなデジタルですので、メールで受け取ったりしたのですが、
二枚、頼んでシグマのDP2の写真を出して貰いました。

立体感、シャープネスは他のAPS機を圧倒してました。
特に立体感。スバラシイ物がありました。

僕もM2/プロビアで撮影した一枚を出しましたが、
解像度ではAPS機にもう負けてしまっていますが、
しかし、仲間内ではウケが良かったです。
本当はみんな、フィルムを使いたいのでしょうね。
伸ばして飾って見ると、解像度の差は気にならなかったです。

ポスターサイズになると流石に5D Mark IIの解像度が効いてきますね。
4ツ切りでは、フィルムで十分いける事が分かりました。

DP2の写真はお願いして出して貰ったのですが(サンキュ!)
かなり物欲を刺激されます。
スバラシイ絵を作る良いカメラです。断言します。

あの立体感はAPSサイズ(本当は1.7倍なのでもう少し小さい)とは思えなかったなぁ。
フジの新しいライカもどきもいいですが、
DP2が欲しくなって来ました。

しかし、レンズがF2.8、感度は200が上限みたいですし
(400では現像ソフトでノイズリダクションをするらしい)
常用には苦しいか。暗くなると苦しいなぁ。
デジタルのライカM8も有るし、ここは我慢ですね。

モアレフィルター&赤外線フィルターが無く、CCDでシャープネスが良い
M8をいつも持ち歩こうか、考えています。
28ミリ(28×1.33倍=37ミリ)の明るいレンズを持っていないので
コシナレンダーのノクトンでも狙おうか、なんて考えてます。

TPOでカメラを使い分ける時代になったのでしょうか。
ライカにプロビアを詰め、撮影したら楽かった。(でも高い)
5D mark IIよりも楽しい。(でも高い。ジレンマだなぁ。)

ポスターサイズや記録は5D mark IIで。(レンズも余りないし)
たまにライカにプロビアで。
モノクロ現像が最近面倒(アサカメ投稿の為に頑張ります)。
鞄にはM8を入れておく。

こんな感じなのでしょうか。
使い分けが結構多彩になってきてますね。
[PR]
by hassel_distagon | 2011-03-06 07:34 | Camera,Equipment
NHK特集、HOTSPOTで福山雅治が使っていたカメラです。
七人の方がいらっしゃったので写真をUPしておきます。

オープニングで肩からぶら下げていたのがライカM8です。
福山雅治さんはライカ使いで有名です。
ロバート・キャパらが設立した写真家集団「マグナム」から出ている写真集、
「Smile & Smile 100のほほえみ」の最後に写真が載っています。
(黄色い写真集ですのですぐに分かると思います)

ライカとは、最近まで普通に売っていたフィルムのカメラを発明した会社です。
オスカー・バルナックと言う人が、体が弱く、当時のでかいカメラを
使う事が難しく(ぜんそくだったらしいです)、
映画用のフィルム2コマを使ったカメラを開発しました。

ライカM7までフィルムカメラでしたが、M8からデジタルになりました。
コダック製のCCDを使用したカメラです。
外見がフィルム時代から殆ど変わっていないのが特徴です。

前から見たらデジカメだとは解りません。
ちなみにフィルムの長さ、36コマなのはオスカー・バルナックの手の長さ
(Tの字型に開いた長さ)
だと言われています。

発売時の価格は60万。現在は20〜30万。
シャッター音を押さえた、M8.2というモデルもあります。
レンズは世界最高と評価されます。
値段も最高です。新品は20万から100万(笑)。

撮影の殆どは、キヤノン(ヤは大文字が正解です) 5D Mark IIという
カメラで撮影されていました。
キヤノンの由来は観音さまから来ています。
創業者は熱心な仏教徒でした。
5D Mark II は、通称フルサイズのCMOSセンサーを備えています。
フルサイズとは、何かというと、オスカー・バルナックが決めた
フィルムの大きさです。
5D Mark IIは2110万画素という高性能なわりに、価格が安い事です。
今はモデル末期なので新品20万、中古で16万。中古は出るとあっという間に
売り切れる、超人気カメラです。
小さな会社でしたが、トヨタと新日鉄が交互で出していた
日本経団連会長(御手洗さん)まで出すようになった、超優良企業です。
規模の割に、ものすごい利益をたたき出します。

会社の方針が見事にカメラにも現れていて、
撮影素子は少ない方が調達コストが少ない訳ですが、
キヤノンはAPSサイズ(普通のデジカメのサイズ、フルサイズの半分)の
エントリーモデルであるEOS KISSから
APSサイズの最高機種7Dまで同じ素子です。
耐久性とオートフォーカスが違います。
他は余り変わらないです。

両者とも、初心者には手を出しづらいカメラです。
5D Mark IIは、動画も撮影出来ます。
世界で一番大きい撮影素子を持ったデジタルムービーとしても使われます。

撮影素子が大きくなるとどうなるのかといいますと、
普段はテレビで画面の全部がピントがあった映像を見ていると思いますが、
5D Mark IIだとたとえば、人物の目にだけピントが合い、後はボケらせて
撮影することが出来ます。

EOS 5D Mark II
c0017469_10374218.jpg



Leica M8
c0017469_10372399.jpg

[PR]
by hassel_distagon | 2011-02-20 10:44 | Camera,Equipment
ボディ:EOS 5D Mark II
レンズ:Planar C 80mm F2.8 + Proxar 0.5m

本日壊れたハードディスクです。
最後に記念撮影です。(笑)
カードも本日エラーが出ました。
EOS10D、5D、5D2と三代にわたり支えてくれたカードです。

プラナーとプロクサーの相性は抜群です。
ボケが綺麗です。
c0017469_9481219.jpg

c0017469_9475853.jpg

[PR]
by hassel_distagon | 2011-02-20 09:49 | Camera,Equipment
このサイト、検索上位が常にプロクサーで占められています。
2、3回しか載せていないんですが....

プロクサーとは、カールツァイスレンズ用の接写用フィルターのことで、
他社製の製品だとフレアがでたりするんですが、プロクサーはまずありません。

すばらしいフィルターです。

EOS 5D2で撮影したものですが、
参考にUPしておきます。
レンズはC 80mm F2.8,絞りはF4です。
c0017469_8515516.jpg

c0017469_85029.jpg


撮影状況です。90センチまで寄れるのが、50センチになるだけなんですけどね。
c0017469_8492585.jpg

[PR]
by hassel_distagon | 2011-02-19 08:51 | Camera,Equipment
ええ、我が家にデジタルカメラは
1.ライカM8
2.EOS 5D Mark II
3.EOS KISS X4

の三台があります。私が主に使っているのはM8と5D2なんですが、
M8のスペックがいまいちわからないのです。

調べていくと、センサーはコダックのKAF10500という製品らしいんですが、
M8に組み込まれているA/D変換器が12bitなのか14bitなのか16bitなのか
説明書を読んでも書いていません。

開発にはPHASE ONEが関わったらしいとの噂も聞きます。

5D2と取り比べましたが良く分からないです。
写真を載せようと思いましたが無意味なので止めました。
結構前のカメラなので12bitなのでしょうか。

どなたか解る方がいらっしゃれば教えて下さいませ。
[PR]
by hassel_distagon | 2011-02-17 16:31 | Camera,Equipment
EOS 5D Mark II の解像について、気になったので整理してみました。
いずれもF8、三脚での撮影です。
RAW現像はキャノンのDPPで何もいじらずに現像しました。
元画像がこれです。ハッセル用60mmで撮影。タムロンも同じです。
c0017469_192356.jpg



ハッセル用60mm JPEGでのピクセル等倍
c0017469_1922449.jpg



ハッセル用60mm RAWから現像したピクセル等倍
c0017469_19222498.jpg



タムロン28-75mm F2.8 JPEGでのピクセル等倍
c0017469_1920405.jpg
 


タムロン28-75mmF2.8 RAWから現像したピクセル等倍
c0017469_19201979.jpg


タムロン28-75mmF2.8は中古で2万円にしては、
解像度もなかなか出ている様です。
(解像していないと前回書きましたが、十分実用レベルです)
Lレンズだとこれ以上出るのでしょうか?
2万円と15万円の価格差は出てこない気がしますが。

RAWとJPEGを比べても、微妙にRAWの方が良いかな、という程度です。
JPEG作成時に失われる6ビット分の階調の差が出ています。
JEPGでは黒く潰れるところが、RAWだときちんと分かります。
作品として展示するのであれば、RAWからTIFFを作った方が良い感じがします。
[PR]
by hassel_distagon | 2011-02-08 19:28 | Camera,Equipment
もうすぐ5D Mark IIIの噂がありますが、
せっかく買いましたので感想を書いておきたいと思います。

1.見やすい液晶
 S-RGB相当らしいです。
 すばらしい液晶です。
 夜間撮影などは、液晶でチェック可能です。
 ヒストグラムなど不要です。

2.画素数
 手持ちのタムロン28-75mmF2.8(A09)ではピクセル等倍で解像しません。
 やっぱりLを買わなければ為らないか?
 という感じです。
 私はキャノンの乾いた感じが好きでは無いので、
 マクロプラナー50ミリとディスタゴン35ミリを狙おうかと
 (いつになるやら...)
 ちなみにタムロン28-75mmは、5Dではきちんと解像してました。
 画素数UPが画質UPではないということでしょう。
 
3.露出
 極端な夜間撮影で無い限り、評価測光+白飛び防止でドンぴしゃです。

4.JPEG画質
 キタムラさんで2Lでプリントしてみましたが、凄く綺麗です。
 しかし、伸ばすのであればRAWからの現像の方が良いです。

5.画素数
 A3ノビプリントで299DPIなんですね。
 A3で300DPIの商業撮影にも使えます。
 これ以上はPHASE ONEとかのデジタルバック機になるでしょう。

6.総合
 実は、キャノンは余り好きなメーカーではありませんが、
 アマチュアが買うのにはベストなカメラだと思います。
 隙が見あたらないです。
 人によってはAFポイントが少ないのが気になるくらいでしょうか。
 連射性能も3.9コマ/秒と少ないですが、
 僕には十分です。

7.5D Mark IIIになったら買い換えるか?
 5Dから5D2に買い換えたのは12bitから14bitになったからでした。
 ですので、16bit、ダイナミックレンジが今の9段くらいから12段になったら
 買い換えようかと。
 それくらい良く出来たカメラだと思います。
 PHASE ONEで撮影された画像はデジタル一眼レフとは大違いと聞きます。
 逆に言うと、これ以上の性能向上はデジタルバッグの領域に入り込みます。
 多分キャノンはモアレフィルターが必用なCMOSを使い続けるでしょうから、
 モアレフィルターの無いCCDには解像度で絶対に及びません。
 この辺りが変わったら買い換え時、それまでは中古で出回る5D2で十分かと思います。

8.その他
 最近の携帯電話のカメラがCCDになっているのにお気づきでしょうか?
 モアレフィルターが不要なので画質が上がっているのかな?
[PR]
by hassel_distagon | 2011-02-08 18:00 | Camera,Equipment
皆様、地デジの用意はできているでしょうか?
何を隠そう、先週札幌でテレビとブルーレイレコーダーを買いまして、
そのたまったポイントでEPSONのスキャナ、GT-X 970というフラッドベッド型の
スキャナとしては最高峰の機種を買いました。

いままで、Canonの9900Fという機種を使っていたのですが、
買い替えたら機能の差に唖然としております。

EPSONのこのモデルは、なんとモノクロでもゴミ除去が出来ます!
これにはびっくりしました。
いままでフォトショップでしこしことごみ取りをしていたのが
ばか臭く思えます。

ブローニーフィルムも9900Fは1コマしか一度にスキャンできなく、
しかも6×6で識別してくれなくていちいち手でスキャンの範囲指定を
していたのですが、EPSONは6×6では6コマキッチリ一度にスキャン
出来ます。

はっきり言って、早く買えば良かったと後悔しています。

キャリブレータですが、モニターの色を本来の色に合わせてくれるもので、
今や写真家やコンピュータデザインに関わる人間は必須アイテムと言えるものです。
機種はx-rite社の「i1Display2」という機種です。
実勢価格4万円なのですが、ヤフオクで新品が25000円で出ていたので速攻落としました。

本当は、同じくx-rite社の「カラーモンキー」というモニタとプリンタのキャリブレーションが
出来る機種があるのですが、7万円と高いので諦めました・・・

i1Displayですが、使ってみて、あまりの性能の良さにびっくりしています。
いままで手でプリント色見本を見ながらしこしこと、モニタ調整をしていたのが
ばか臭く思えるほどでした。

c0017469_6124223.jpg

EPSON GT-X970と x-rite i1Display2

c0017469_6141584.jpg

早速スキャンした画像

このブログを見てくれている皆様にも導入していただきたい逸品の紹介でした。
[PR]
by hassel_distagon | 2009-07-26 06:17 | Camera,Equipment
昨日、札幌に行って久しぶりに機材を買いました。
シグマの新レンズ、18-50mm 1:2.8 EX MACROと
同じくシグマのフラッシュ、EF-530DG STです。

今まではシグマのやっすい標準ズームを使っていたのですが、
動かなくなってしまい、そのままにしていたのですが
今度友人の結婚式の写真を頼まれたので、
エイヤッと買いました。

以外と小さいレンズです。
写りはけっこう良いと思います。
F2.8だと、やっぱりファインダーは明るいですね。

c0017469_19343753.jpg

りりしくなった EOS10D (あたらしいのがほしい)

c0017469_19351978.jpg

18mm側

c0017469_19355873.jpg

50mm側

EOS10D SIGMA 18-50mm EX MACRO RAW Photoshop CS3で現像
[PR]
by hassel_distagon | 2009-07-19 19:37 | Camera,Equipment
c0017469_5215068.jpg


フィルムのライカはいままで数台使い、売ったり壊れたりで
今、手元にはM2が1台有るだけですが、とうとうライカM8を買いました。
デジカメ、しかも初の新品です。

性能は、お世辞にも値段分は有りません。
「一般的な」性能的には初代EOS KISSデジタルくらいでしょうか。
感度は実用に堪えうるのはISO640まで、連射は秒2コマ。
正直、ニコンD700とF2.8のズームレンズが2本くらい買える値段なので
かなり悩みました。数字性能は絶対ニコンが上ですから。

しかし、ライカレンズが使えるという最大のメリットが有ります。
キャノンFD、ニコンFマウント、ニコン(ライカマウント)、
ハッセル用ツァイスC、現代のツァイス、大判用シュナイダー、
といろいろ使ってみましたが

一番階調が豊富なのは昔のライカレンズです。
こいつが使えるのが最大のメリットで、
2番目には見た目に優しい外見でしょうか。
正面から見たら、デジカメと判断するのは困難です。

記録フォーマットはDNG(デジタルネガティブ)。
アドビの提唱するフォーマットです。
ちなみに付属の現像ソフトは現在のMAC OSX10.5では動きません(笑)

時々、英語はシンプルな言語な為か、名称に本質が表されていることがあります。
デジタルなネガだ、ということで気がついたんですが、
ネガの「適正露出」とはなんでしょうか?

ネガの適正露出とは、「なるべく多くの情報を持ち帰る」のが適正露出です。
そして、現像し、プリントする訳です。
コントラストは上げることは簡単に出来ますが、下げる事は出来ないという
点です。

モノクロ手焼きなら印画紙の号数を上げて、
カラーであればソフトでぱぱっとコントラストを上げられます。
この点、ライカM8は結構いいです。

さて、表題の件ですが、「50年間データを保存したい」という前提で
お願いします。数年で消えてもいい方にはオーバースペックです。

まじめにデジカメを買って、
初めて考えるようになりました。
現在のデジタル情報は「色あせない」「永遠だ」と思われているかもしれませんが、
大きな間違いです。

現在、50年くらい持つのは、モノクロネガと販売中止になった
コダクロームだけです。データ消失の恐怖と常に隣合わせという状況です。

いろいろ本をみてみましたが、
①ハードディスクは3〜5年で壊れる可能性が高い
②DVDは長期保存に向かない(ナショナルゲオグラフィック)
③CDはDVDより長期保存に向く(ナショナルゲオグラフィック推奨)が、
 マック関連雑誌では同等とみなしている
④マック関連雑誌ではメモリーカードに保存を推奨
と言う感じでした。

どうやら現時点ではメモリーカードに保存が一番良さそうなのですが、
これも我々写真家には無理っぽい。

メモリーカードは、細かな絶縁体のセルに高電圧を掛けると
電子が絶縁体を通り抜けて、絶縁体で囲んでしまい、保存するという
仕組みになっています。

この絶縁体の寿命が1万回から10万回くらいで、
酷使しない限り、半永久的にもつらしいです。ほんとうかな。

と、言う事で現在はハードディスクをミラーリングで保存してますが、
将来的にはメモリーを使ったハードディスクが有望株です。
しかしまだ値段が高い。

ということでデジカメが「永遠の美しさを保つ」のはかなり難しいのが
現状です。

とりあえず、定期的なハードディスク交換でしのぐしかなさそうです。
あと、きちんとプリントをしておく事でしょうか。

デジタルカメラを買って、初めてモノクロフィルムのすごさを
感じた訳でした。高い授業料だったです(笑)
[PR]
by hassel_distagon | 2009-01-09 05:32 | Camera,Equipment