クロモリコルナゴ レストアその2 塗装

入手したコルナゴは無塗装でした。
前の持ち主がヤスリでこすって落としたようです。
c0017469_20214954.jpg



いい意味でラッキーなんですが、
メッキも全部やすられてました。
残念。

さて、塗装の前にヘッドパーツを外します。
専用の工具が無くても大丈夫です。
マイナスドライバーでたたいてとります。
c0017469_20243252.jpg


今回購入した塗料類。
塗装は二液ウレタンです。
二液ウレタンは主材と硬化剤を混ぜて使う塗料で、
分子構造が変化し硬化するという物です。
焼き付け塗装に次いで被膜が堅いらしい。
c0017469_20285025.jpg


作業順に記載していきます。
まず脱脂剤でフレームに付着している油分を拭き取ります。
残っていると塗料をはじき、ムラに成ります。

次にマスキング。
今回は3M製のテープを使いました。
粘着力もありいいテープでした。

白、エフェクトコート、クリヤーの順に塗っていきます。
エフェクトコートとは光にあたった部分だけ青く光るものを使用しています。
車用の塗料セットです。

マスキング。
c0017469_2047112.jpg


塗装中。
c0017469_20334553.jpg

ホームセンターでエアブラシ付きのコンプレッサーを買いました。
9000円。
エアブラシはこういう塗装には使いつらかったです。
かなりシンナーで薄めないと塗れない。
今度やるとしたらスプレーガンを買います。

塗装2に続きます。
[PR]