ブルベ出場!

当ブログは「ライカM9ブログ」として主にM9で撮影した写真を載せる
のですが、時々昨年から健康目的で始めた自転車の話題が載ります。

さて、今年は「ブルベ」なるものにエントリーしました。
「ブルベ」とは、フランス語で「認定」の意味で、

ツール・ド・フランス創設者と対立し、袂を別ったフランス人によって
創立されました。1921年です。

長距離を走り、決められたチェックポイントを通過し、
ゴールします。

ブルベは順位を付けず、ただ「認定」されます。

認定はそう、Audax Club Parisien(ACP オダックス・クラブ・パリジャン)!

実際には日本の、北海道のボランティアの人が
認定するんでしょう。

カテゴリーは
200km、制限時間13:30
300km、制限時間20:00
400km、制限時間27:00
600km、制限時間40:00

北海道では600kmまでのよう。
上記を一年で走ると、「スーパーランドナー」の称号が
もらえるらしい!

今年は初年度と言うことで
200km、300km、400kmに
エントリーしました。

200km、帯広、5/5
300km、札幌、6/9
400km、長万部、9/16

6/30に大雪山で600kmがあるんですが、
出たいんですが無謀か?
スーパーランドナーの称号が、、、

昨年は180kmを数回走りましたので、
200kmは大丈夫だとおもうんですが、

それ以上は未知の領域です。

と言うわけで、400kmに向けてトレーニングを
しようと思ったわけです。

僕の住んでいる室蘭から函館まで、日帰りで走破しようと。
184kmあります。

往復でだいたい400kmくらい。

どんな装備が必要か、分かってくるでしょう。

マシンですが、晴れていたらビアンキ号、
雨だったらこの前組み立てたインターマックスにしようと
思ってます。

ロードバイクって、使うと痛むんですが、
何かものを取り付けると塗装がはがれ、痛みが増して
行くんですね。

僕のビアンキにはボトルホルダーが一つしかないので、
チューブに直接取り付けるタイプを付けようと思ってます。

インターマックスはフルカーボンで仕上げていますが、
(フォーク(前輪を支えるパーツ)のハンドルを取り付ける
パイプはアルミですが)

通勤用と割り切っていたのでペダルが普通のペダルです。
自転車はスキーと同じくビンディングの靴を使いますので、
ビンディングのペダルを取り付けます。
しかし、堅くて外れませんのでクランクごと交換します。
ねじを取り替えたんですが、無駄になったようです。。。
(ねじで4000円しました)
ちなみにクランクは5000円。
シマノの一番下のグレードですけどね。

それとも10速化するか。

ビアンキは塗装がかっこいいので気に入っているんので
傷つけたくありません。

ヤフオクで中古を仕入れようと
思ったのですが妻に怒られました。

新品のBHのカーボンが10万で出ていたんですよ。

ま、いいや。来年ガッツリ買いますから。

開催が遠いので輪行袋が要りますね。
雨具。
列車に乗るとしたらある程度の着替え。
ああ、靴もいるのか、普通の靴。

かさばるものばっかり。
この辺をどうするかがかぎですかね。

札幌と帯広は妻に運転して貰おう。
帯広はゴールデンウィークなのでドライブがてらにいいかもしれません。
僕は車の運転が出来ませんが。
(出来るんですが投薬中のために30分が限度です)

こんなに自転車に乗るのだったらレガシーを買えば良かったと
少し後悔しています。

4年前、ベンツAクラスとレガシーワゴンと迷ったのですが
ちょうどスバルのディーラーが引っ越し中でやってなかったので
ベンツにしちゃいましたから。
まぁ、ベンツAクラスは値段の割にはったりがきくので
楽しいですねどね。

c0017469_743077.jpg

愛車のビアンキ号。シマノ105。


c0017469_744744.jpg

通勤用に仕立てた、インターマックス。
割れたフレームをヤフオクで落とし、補修しました。
今のコンポはシマノ2300。
8速&ノーマルクランク。坂は辛い。
[PR]