ライカM8のRAW現像

実は私、会社の写真部の代表幹事をしておりまして、
秋を撮りに、支笏湖、中山峠へ行ってきました。

写真はライカM8で撮影したものですが、
RAWは、アドビの規格であるDNG(デジタルネガティブ)で保存されます。
キャノンやニコンのようにやはり色が上手く出ません(笑)
かなり緑が赤く出ます。
Jpeg保存すると、補正されますが、不自然な緑で気持ちが悪い。

そこで現像を。
現像はフォトショップで開き、
Camera Rawで
1)ホワイトバランス:自動
2)色かぶり補正:マイナスに補正

フォトショップ,カラーバランスで
1)シアン:マイナスに補正
2)イエロー:プラスに補正

これでやっとまぁまぁな緑がだせました。

しかし、ちょいと紅葉には早かったようです。

c0017469_419174.jpg

c0017469_4193955.jpg

c0017469_4195798.jpg


2009 北海道支笏湖 
Leica M8 / DNG(RAW) /Photoshop
[PR]
by hassel_distagon | 2009-09-28 04:20 | Digital Color